腕のない写真

ちょっとオカルト系の雑談です。

怖くはないんですが、苦手な方は読まないでね。

 

 

◆腕のない写真◆

 

心霊写真とかいわれているものの中に、よく腕とか足とかが写ってないものがありますよね。

 

あれって霊能者の人が鑑定したりすると、病気やケガ、事故をご先祖や守護霊が警告して教えてくれているんだと言いますよね。

 

それってもしかしたらほんとなのかもしれません。

 

昨年なんですが、夏休みに旅行にいきまして、その時に撮った写真におかしなものがあったんですよ。

 

わしが一人で写っているものなんですが、腕がないんです。

 

そして額に耳が二つついた犬の顔みたいなものが浮き出ているんです。

 

ちょっとあまりにも絵がへたくそすぎるんですが、山をバックに撮った写真なんです。

 

xdyr6t5yt

シャツはちゃんと写っているのにそこからでているはずの腕がない。

やばいなこの写真と思ったんですが、すぐに忘れてしまいました。

そしてその二か月後にわたしは腫瘍をとる手術をしてるんですよね。

 

最近になってこの写真のことを思い出して、あーやっぱり警告だったのかなと思ったわけなんです。

 

この額の犬についてなんですが、わたしは犬は飼ってないんです。

 

思い当たることといえば、この写真を撮った前の日に三峰神社にいってるんです。

 

三峰神社はおおかみの神様がいるんですよ。

 

だからそのおおかみさんが警告してくれたのかなとも思います。

 

不思議ですが、こういうことってあるんですね。


コメントを残す