小沢機関

 

大高句麗の復活

 

板垣英憲先生は、北朝鮮が大高句麗帝国を復活させるつもりであると言っています。

日本がしなければならないことは、これを支援して、韓国を滅亡させることだというのです。

以下板垣英憲のブログより

「第2の日本」(大日本帝国陸軍のスパイ養成機関「中野学校」の残置諜者が建国)と言われている北朝鮮に対する支援である。「朝鮮半島統一・大高句麗国建設計画」という壮大な事業と並んで国連開発計画が描いている豆満江流域の三角地帯開発計画(日本海に面した港を「第2の香港」とする)を確実に事業化して早期に実現する。そのために、日本は巨費を投じて、様々な利権を確保しなくてはならない。いつまでも、消滅間近の韓国に関わっている暇はない。
 朝鮮半島の軍事専門家筋の情報によれば、米国は、すでに極秘裏に最新鋭戦闘機を北朝鮮に配備していると伝えられている。北朝鮮を念頭に置いている「米韓合同軍事演習」は、実は、朝鮮半島統一のときに予測される「混乱」に備えているということである。北朝鮮が中心になって行う朝鮮半島統一に激しく抵抗することが想定されるのは、韓国軍の方であるから、米軍は、韓国軍の反乱に備えているのだ。そうした「混乱」により、生命、身体、財産が脅かされる危険を回避しようと、韓国の富裕層が、早々と海外移住、資産移転を急いでいるということだ。
【参考引用】韓国・聯合ニュースが9月9日午後0時4分、「北朝鮮 労農赤衛軍による軍事パレード実施」という見出しをつけて、以下のように配信した。

 

ぶへ。

北朝鮮の野望に手を貸せと。

知らないよ、勝手にやってくれよ、かかわりたくないんだから。

日本は中立宣言いたしますから。

ただ北朝鮮が大高句麗を復活させようとしていること、そしてなぜか日本人の血筋を欲しがっていることは事実かもしれません。

拉致された蓮池薫さんの証言では、種馬状態にさせられたと言っています。

日本人の血をいれたがっているのです。

蓮池薫さんの書いた本は読みましたが、それについては書いてありませんでした。

なぜ日本人との混血をしたがるのか、この理由については謎です。

横田めぐみさんが金正恩の母親だという話も、このへんからきているのかもしれません。

日本人の血は尊い、という思想があるのです。

宇野正美も板垣英憲も、北朝鮮の建国には日本が深く関与している、第二の日本なのだと言っています。

だから日本人の血を入れたいのでしょうか。

蓮池兄がおかしくなったのも、真実を弟から知らされたからなのでしょうか。

蓮池さんは北朝鮮ではエリートで、特別待遇だったのは事実のようです。

一緒に帰ってきた地村さんが、記者から質問されると、「蓮池さんはなんて言っていますか?」とよく逆質問をしていたのを、わたしは覚えています。

蓮池さんの言うとおりにしていれば、間違いないということなのですね。

 

そして結論からいいますと、この毎日新聞元記者である板垣英憲先生は、わたしは広告塔なのだと思っています。

なんの広告塔かというと、小沢機関です。

 

小沢機関は洗脳組織

 

小沢機関というのは、わたしがそう呼んでいるだけです。

正体は判明していません。

陰謀論者を装っていたり、真面目なブロガーをよそおっていたり、いろいろですが、

特徴は、

★徹底した安倍叩き

★小沢一郎、もしくは山本太郎を支持している。

★右派やリベラルにみせかけていたりする。

★A層B層というのを唱えている。

dte6ryuru

 

こういったものですね。

fjduyt7576

いくつものブログやTwitterが思い当たると思います。

そしてこれを信じてしまっている、人たちもいます。

リチャード・コシミズも小沢機関だと思います。

宇野先生はもちろん違いますよ。

利用されていますけどね。

 

小沢機関とわたしが名付けた訳。

胡散臭い奴等のところには、必ず小沢一郎の名前がでてきます。

そして

小沢一郎がなぜ

この国では戦国時代や江戸時代、宮家などの家系が尊重され、それに反逆し改革を志す者は滅亡する。

と、おかしなことを言ったのか。

dgft6u58r

余命三年時事日記にでてくる、この記載の意味はなんなのか。

通名廃止は韓国容認(遺稿記事) エッ!

防衛省機密漏洩問題で福山哲朗が自爆質問をいたしましたが、民主党政権時の国家機密たれ流しは全省庁に及んでいました。その中での公安の機密漏洩のお話です。
「×印をつけた日の丸を背景に反日スピーチをする岡崎トミ子という参院議員がなんと国家公安委員長なんて時代があった。IDぶら下げた左翼が公安内を闊歩し、国家機密を堂々と持ち出していたのだ。当の岡崎は何をどのように持ち出し、誰に流していたのかは知らなかったようだが、回り回って当人に日本を貶め仇なすチェックリストが回ってきた時絶句した。まさに笑い話。国家公安委員長たる自分の名前がのっていたからだ。
民主党幹部は閲覧後、まず人数の多さに驚き、そして自分たちの名前が並んでいるのにどう対処したらいいのか途方に暮れたと聞いている。いろいろ状況証拠を集めてみると、民主党組織全体で機密漏洩ということではなかったようだ。民主党組織は反自民寄せ集め政党であるから、左も極左も一緒で、どうも彼らの仕業だったらしい。
この件、民主党でただ一人記載されていない大物がいた。小沢一郎だ。なんであいつだけが....という内輪もめがあったそうな。」

 

小沢一郎だけが記載されていなかった理由。

これについてはまた後日、追及していきたいと思います。


コメントを残す